検索条件:
指定なし
2017年12月20日
図書館
カテゴリ:健康づくり、地域連携、こども

夏休み特別企画!子ども向けイベント大和市立病院講演会「がんについて知ろう」実施(2017.8.10)

{$report->photo(1)->alt}

【目的】
がんにかかる人が少なくない現代、インターネットや本、雑誌などではがんについての情報があふれかえっている。中には正しくない情報もあり、それを信じて、改善しない、さらには悪化させてしまう場合もある。様々な情報から正しい情報を取捨選択する力を身につけることは、自分だけでなく、家族など周りの人にとっても重要である。
そこで、がん診療連携拠点病院である大和市立病院から、医師や看護師など医療に従事されている方を講師に迎え、図書館4階健康テラスで毎月1回がんにつていの講演会を開催している。
8月は夏休みということで、特別に子ども達に向けてがんについての講演会を開催した。


{$report->photo(2)->alt}

【取り組み内容】
がんになる日本人は2人に1人といわれています。しかし、がんについて様々な情報があふれ、デマやうわさなどに惑わされてしまう人も残念ながら多くいるようです。
がんに対する正しい知識を子どもの頃から身に付けることは、本人にとっても家族や周りの人にとっても大切で、情報過多の時代にあってはますます重要になっています。
大和市では、平成27年に光ヶ丘中学校、28年には引地台中学校ががん教育のモデル校に選ばれました。
イベント当日は、大和市立病院小児科医師の植田先生を講師としてお迎えし、小学生から高校生までの16人が参加しました。植田先生は、がんの現状や予防、対策などについて3択クイズ形式で、子ども達が興味を持ってもらえるよう丁寧にお話くださいました。
大人でも知らないことがいっぱいで、学びがいっぱいのあっという間の1時間でした。


{$report->photo(3)->alt}

【成果】
参加者からは「とてもわかりやすかった。」などの声を多くいただき、とても満足していただけたようです。
がんについて正しい知識を持つことで、必要以上に恐れることなく、また偏見を持たなくなることが期待されます。ここで学んだことを、ぜひ家族やお友達と話合ってほしいと思いました。また、これを機にがんについて関心を持ち、必要な時には正しい情報を得られる力を身に付けてほしいと思います。
4階図書館健康コーナーでは、がんや病気についてわかりやすく書かれた本から、より専門的で詳しい事典類までそろえています。ぜひお気軽に健康コーナーにお越しいただき、健康テラスで開催されているイベントにもご参加ください。お待ちしています。

シリウス オフィシャルサイト

Copyright ©YAMATO MIRAI. All rights reserved.