文字サイズ標準拡大

イベント詳細

  • 概要

LIBRARY CINEMA
第73回 大和市立図書館バリアフリー映画上映会
東野圭吾ドラマシリーズ ‟笑”

邦画 / 字幕・音声ガイド / 84分

ミステリー小説の巨匠・東野圭吾。
彼のライフワークともいえる「笑い」に関する短編集を豪華キャスト陣で映画化! 
“3笑3様”のドラマをお楽しみください。

原作:東野圭吾  脚本:ふじきみつ彦  

※バリアフリー映画とは、どなたでも楽しめるよう、日本語字幕と音声ガイドをつけた映画のことです。視覚や聴覚に障がいのある方はもちろん、どなたでもお楽しみいただけますので、お気軽にご参加ください。
配慮が必要な方は、前日の2月12日(土)までにご連絡・ご相談ください。


※新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、当日は感染対策(マスク着用、
手指消毒、検温、チェックリストの記入等)にご協力をお願いいたします。
また、やむを得ず中止となる場合がございますので、ご了承ください。
LIBRARY CINEMA第73回 大和市立図書館バリアフリー映画上映会東野圭吾ドラマシリーズ ‟笑”
チラシ ダウンロード[PDF]
日    時 2022年2月13日(日)
13時00分開場 / 13時15分開演
内    容 第1笑「モテモテ・スプレー」
告白が上手くいかないタカシはフラれたことをきっかけに、ある怪しげなサイトで博士と知り合い、「絶対モテる」というスプレーを受け取る。その効果に大喜びのタカシだったが、実はスプレーにはある条件があり…。
 監督:水落豊 出演:濱田岳/倉科カナ/津川雅彦 ほか

第2笑「あるジーサンに線香を」
毎日を慎ましく生きているジーサンが、ある日、かかりつけ医の新島に頼まれ、日記をつけることになった。そして数日後に明かされたのは、実はこの日記が、とある実験のためのものであったとの事。ジーサンの日常をガラッと変えることになった、その実験内容とは…!?
 監督:石井聡一 出演:笹野高史/菅田将暉/宮澤佐江 ほか

第3笑「誘拐電話網」
蕎麦屋を営むカワシマ夫妻のもとに、誘拐犯を名乗る男から身代金の要求があった。しかし、夫婦には子どもがいない――。反論する二人に対して男は「身代金の要求は誘拐した子どもに関係なく無作為に選んだ」と言う。知らない子どもだが命は守りたい、けれども男の要求には応じられない…。
さて、カワシマ夫妻の選んだ決断は――?
 監督:英勉 出演:三上博史/ミムラ ほか
会    場 6階生涯学習センター 601講習室
料    金 無料
お 申 込 み 不要。先着30名。直接会場にお越し下さい(受付:開場13:00~)
※感染拡大防止対策として、参加者同士の適切な間隔を保つため人数を制限しています。
お問い合わせ 大和市立図書館電話.046-263-0211
注 意 事 項 「新型コロナウィルス感染防止のためのお願い」

以下の症状がある方は参加をご遠慮ください

・体温が37.5度以上または平熱より1度以上高い方
・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさや軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある方
・同居者・身近な知り合いに感染の疑いがある方
・過去2週間以内に感染が拡大している国・地域に訪問歴がある方
・その他新型コロナウイルスの症状がみられる方

ご来館・ご参加時の注意

・くしゃみ・咳をする時は咳エチケットを徹底し、会場内ではマスク着用のご協力をお願いします。
・受付時に体温の測定をします。37.5度以上の方はご参加頂けない場合がございます。
・流水と石けんでの手洗いや手指の消毒にご協力をお願いします。館内にある消毒液もお使いください。
・ご自身の体調を考慮し、無理のない範囲での参加をお願いします。
・感染症対策のため、座席は間隔を空けてお座りいただきます。