イベント詳細

  • 概要
  • プロフィール
主催事業

【こどもとおとなのためのダンス「不思議の国のアリス」関連企画】
森山開次 ダンスワークショップ

やまと芸術文化ホールで7月24日(土)~25(日)に開催する、こどもとおとなのためのダンス『不思議の国のアリス』の振付・演出を担当する、コンテンポラリーダンサー・森山開次さんによるダンスワークショップを開催します。

身体を自由に動かして、踊って、今まで気づかなかった身体の仕組みと発見を体感するワークショップです。
初めての方も、もちろん大歓迎!

独自の世界観に定評があり、映画出演やNHK教育テレビ「からだであそぼ」等テレビ番組のレギュラーなどもつとめる、
今最も注目されるダンサー・振付家である森山さんの世界を間近で体験することが出来る貴重な機会です。
たくさんのご応募、お待ちしております。

企画制作:KAAT
助成:地域創造
【こどもとおとなのためのダンス「不思議の国のアリス」関連企画】森山開次 ダンスワークショップ
チラシ ダウンロード[PDF]
日    時 2018年616日(土)
13時~14時30分(約90分間)
講    師 森山開次(ダンサー・振付家)
定 員 20名(先着順)
対 象 小学校1年生~3年生
※大人の方のみのお申込みはご遠慮ください。
申込方法 指定の申込用紙に必要事項を記入の上、下記のいずれかの方法でお申込みください。
①FAX 046-263-5666(9:00~申込受付)
②郵送 〒242-0016 神奈川県大和市大和南1-8-1
    やまと芸術文化ホール 「森山開次 ダンスワークショップ」係 (5/7到着から有効)
③窓口提出(9:00~申込受付)

※申込用紙は、当ページ上部の「チラシダウンロード」よりダウンロードができます。
会    場 マルチスペース
料    金 無料
応募期間 5月7日(月)~
※定員に達し次第、募集を終了いたします。
注意事項 ※更衣室はございません。当日は動きやすい服装でお越しください。
※会場では裸足か靴下着用でご参加いただきます。予めご了承下さい。
※保護者の見学はご遠慮いただいております。
お問い合わせ 芸術文化ホール 電話.046-263-3806
注 意 事 項 ※タイトル・公演内容は変更になる場合がございます。
関連イベント 【こちらもチェック!】
「不思議の国のアリス」
公演の詳細はこちらをご覧ください。
  • 森山開次

    ダンサー・振付家。1973年神奈川県生まれ。21歳よりダンスを始める。2001年エディンバラフェスティバルにて「今年最も才能あるダンサーの一人」と評された後、自ら演出振付出演するダンス作品の発表を開始。07年ヴェネチアビエンナーレ招聘。12年発表『曼荼羅の宇宙』(新国立劇場)にて芸術選奨文部科学大臣新人賞ほか三賞受賞。代表作に『夕鶴』『弱法師』『KATANA』『サーカス』、テレビ『からだであそぼ』など。近年では大型文化イベントやCMなどの振付も手がけ、ダンスのみならず、演劇、ミュージカル、映画、テレビ、広告など幅広い分野で活動。KAAT神奈川芸術劇場では白井晃演出「Lost Memory Theatre」「夢の劇」振付・出演に続き、初演出作品となる。ひびのこづえ、川瀬浩介との協働『LIVE BONE』を国内外25都市以上で上演を重ねるほか、09年「世界手洗いダンス」(日本ユニセフ協会)振付を機に、乳幼児にむけた手洗い普及活動にも取り組んでいる。平成25年度文化庁文化交流使。

    ©Sadato Ishizuka