検索条件:
指定なし
シリウス総合
カテゴリ:施設融合、地域連携

阿波おどりわくわく工作DAY (2019.07.13)

{$report->photo(1)->alt}

【目的】
 盛夏の風物詩として市民に親しまれる「神奈川大和阿波おどり」の応援企画として、日本の夏をテーマにした工作の日を開催。
 芸術文化ホール、図書館、生涯学習センター、屋内こども広場それぞれが独自のノウハウを活かして、シリウスならでは、大和ならではのイベントを企画し、市民とともに地域の文化を盛り上げていく。


{$report->photo(2)->alt}

【取り組み内容】
①「ぬり絵でうちわを作ろう♪」
 子ども達に大人気の「ヤマトン」のぬり絵を使って、オリジナルのうちわを作りました。開場前から待ちきれない子ども達が列を作り、アンケートでも「楽しかった、またやりたい」「小さい子もできたので、兄弟、親子で楽しめました」と大好評。大人たちも負けずに、真剣に力作を作っていました。
②「ランタンづくりワークショップ」
 手作りおもちゃのワークショップやアート教室を主宰されている嶋田英津子さんを講師に招き、和紙を使ったランタン作りをしました。
 絵具をはじいて模様をつけた後、折り紙などで飾り付けをし、一台一台個性がひかる作品が完成しました。
幼稚園児から大人のかたまで幅広い年代の方が、当初の予定時間を超えて、ものづくりの楽しさに没頭しました。
 出来上がった作品は、8月下旬まで館内に飾られ、シリウスの夏に彩を添えます。


{$report->photo(3)->alt}

【成果】
 会場となった1階ギャラリーでは、「これを持って、阿波おどりを見に行こう」「ぼくは踊ったこともあるよ!」と、祭りを待ちわびる市民の姿が印象的でした。
 翌々週の本大会は、街一体が鮮やかな色と音、熱気につつまれ、シリウススタッフで結成する「やまとみらい連」もお陰さまで4回目の参加を果たすことができました。
 これからも、地域の文化を大切に継承しつつ、さまざまな新しいアプローチを試みていきます。

シリウス オフィシャルサイト

Copyright ©YAMATO MIRAI. All rights reserved.