検索条件:
指定なし
生涯学習センター
カテゴリ:市民参加、施設融合

ミュージカルソング ワークショップ(2019.7.19~11.3)

{$report->photo(1)->alt}

【目的】
講座では、喉だけに頼らず、身体全体を響かせ、芯のある安定した歌声を目指す。歌うことは心身が活性化され心身を健康に保ち、また仲間と共に歌い、自己表現として歌唱を行うことは、自己解放とストレス軽減などにもつながる。
歌う人、聞く人が親しみを感じるような大ヒットミュージカル映画のミュージカルナンバーを選び、講座終了後に11月3日のシリウス3周年記念祭「やまとみらいまつり~繋がる大宇宙~」のオープニングセレモニーでパフォーマンスを行う。


{$report->photo(2)->alt}

【取り組み内容】
7月19日から8回にわたって開催された「ミュージカルソング ワークショップ」。下は中学生から、幅広い年齢の方が申し込まれたほか、親子で参加してくださった方がいたのも生涯学習センターならではです。講師は、シンガー、ヴォイストレーナーで、FMやまとパーソナリティーの小川恵生さんです。
志をともに集まった皆さんは、回を重ねるにつれ声と心が通い合い、一緒にわくわくしながら、パワフルなハーモニーを響かせました。
「何しろ楽しかった。毎回、練習に来るのが楽しみで、その日は朝から気合を入れて仕事を早く終わらせるよう心がけました」
「皆と声をあわせて歌うことが楽しかったし、充実感がありました」
「この年になって、目的をもって少しずつできるようになっていくことが嬉しかったです」
そして迎えた11月3日。披露したのは大ヒットミュージカル映画の『天使にラブ・ソングを・・・(1992)』から「Oh Happy Day」、『グレイテスト・ショーマン(2017)』から「This is Me」の2曲です。
メンバーのパワフルでソウルフルな歌声がシリウスの中に響き渡り、最高のパフォーマンスを披露できました。「This is Me」、これが私!という想いに、観客の皆さんもつられて手拍子を打つなど、会場が一体となりました。


{$report->photo(3)->alt}

【成果】
「再び歌うことができて嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいです」「自分がみんなの前で発表できるなんて夢にも思わなかったです」「舞台にたつというハレの日が設定されていることも目標があって良かった」「ステキなステージが用意され、達成感を味わうことができました」「一歩踏み出してみる勇気から、仕事も自分の生き方にもパワーをもらえて感謝しています」「ひとつの目標に向かって全員でがんばることができ素晴らしかった」「発表で感動を提供できる側になれたのが本当に良かった」など、たくさんの喜びの声をいただくことができました。

さらに、この歌う喜びをさらに深めたいメンバーが再集結して、サークルが結成されました。その名も「プロキオン・ザ・クワイア」。シリウス(おおいぬ座)から生まれたプロキオン(こいぬ座)です。
このワークショップでは、生涯学習センターの活動に留まらず、市民の皆さんのパワーをお借りして「やまとみらいまつり」を盛り上げることができました。

シリウス オフィシャルサイト

Copyright ©YAMATO MIRAI. All rights reserved.