検索条件:
指定なし
シリウス総合
カテゴリ:市民参加、施設融合、学び、こども

親子で楽しむシリウス探検ツアー!【図書館編】(2021.3.29)

{$report->photo(1)->alt}

【目的】
シリウスの裏側を親子で楽しみながら歩き、共に体験し、学ぶことによって、シリウスへの更なる関心を深め、興味や親しみを持っていただくことを目的とする。


{$report->photo(2)->alt}

【取り組み内容】
今回の探検ツアーは1階サブホールからスタートし、6階生涯学習センター、3階屋内こども広場・こども図書館、最後に4階図書館を巡りました。
マスク着用、手指消毒、密を避けるための班別行動など、前回同様に新型コロナウイルス感染症対策を徹底してのツアーとなりました。
1階サブホールでは、スタインウェイのピアノによる演奏を聴き、反響板(音を響かせるための舞台装置)がある時とない時の音の違いを体験していただきました。
6階生涯学習センターでは、学習センターがもつ役割や講座のご案内に加え、大和市の木、色、鳥…など、大和市に関するクイズを出題、楽しみながら学ぶということを体感していただきました。
3階屋内こども広場では、お子さま達がげんきっこ広場のエアトラックでプレイリーダーと遊んでいる間、保護者の皆さまには屋内こども広場の目的、運営などのお話を聞いていただきました。
その後、同じく3階にあるこども図書館を見学し、今回のメインである、4階図書館の裏側へ潜入しました。A・B班に分かれ、閉架書庫と自動返却仕分け機を交互に見学しました。閉架書庫では、棚が電動で動く様子を見学した後、本の情報が書かれたレシート(出納票)を使い、本探しにもチャレンジしていただきました。一方自動返却仕分け機では、実際に返却された本を流して、何か挟まっているものがないかを調べる「パラパラチェック」を体験。普段目にすることのないスタッフの日常業務に触れていただきました。


{$report->photo(3)->alt}

【成果】
今回は図書館をメインに、普段は入れない場所に潜入し、スタッフしか行わない業務も体験していただきました。「こども広場がなつかしかったです」「子どもと共に私も楽しい思い出になりました」「親子で帰ってから沢山話をしようかと思っています」と、親子で楽しむ探検ツアーならではの嬉しい感想をいただき、シリウスに更なる関心を持っていただくことができました。
コロナ禍でイベント自粛も多い中、感染症対策を行った上での開催実現に皆さまより感謝のお言葉をいただくことができ、スタッフにとっても大変励みとなる充実した時間になりました。

シリウス オフィシャルサイト

Copyright ©YAMATO MIRAI. All rights reserved.