検索条件:
指定なし
図書館
カテゴリ:市民参加、学び

本の修理講座(随時開催)

{$report->photo(1)->alt}

【目的】  
図書館では汚れたり、傷んだりした本が、今後も長く利用できるように本の修理を行っている。講座を通して、本の基本的な修理方法を学び、本を大切に扱うことを改めて知ってもらうことを目的とする。


{$report->photo(2)->alt}

【取り組み内容】  
講座は不定期で開催し、先着10名の参加者を募っています。講師は図書館スタッフが担当。
毎回、2~7人ほどが参加され、本の修理の経験がある方、未経験の方と様々な方が参加されています。
講座では、本の各部名称の説明や、図書館で普段行っている修理方法の解説、実演を行います。その後、本のページが外れた時、破れた時、専用の糊やテープを使って修理したり、破損や汚れを予防するフィルムコーティングに挑戦したりと、参加者の方に図書館の本を使って修理の体験をしていただきました。


{$report->photo(3)->alt}

【成果】  
実際に修理の体験していただいた参加者の方は、「この方法で合っていますか?」「不器用なので不安です」と少し緊張気味でしたが、ひとつひとつ丁寧に作業していくことで、とても綺麗に仕上がっていました。自分で修理した本が図書館の棚に並ぶことがとても嬉しく、それと同時に達成感を味わえている様子でした。
「専用の道具があるなんて知らなかった」「これからは、本が傷まないように大切に扱いたい」などの感想をいただきました。
本の修理の経験を通して、参加者自身が図書館の本を大切に扱おうという意識にも繋がったと思いました。

シリウス オフィシャルサイト

Copyright ©YAMATO MIRAI. All rights reserved.