文字サイズ標準拡大

イベント詳細

  • 概要
  • プロフィール
主催事業

クリスマスホワイエコンサート

どなたでも気軽に音楽に触れる絶好の機会「やまと芸術文化ホール・ホワイエコンサート」。
今回も12月の開催に合わせて「クリスマスホワイエコンサート」を行います。
出演はバンドネオン奏者の早川 純です。
アルゼンチン・タンゴ界・最後の巨匠と言われるバンドネオン奏者ファン・ホセ・モサリーニの日本ツアーに参加するなど、その実力は折り紙つきです。クリスマスの喧騒から離れて、大人の味わうしっとりとしたクリスマスナンバーをお楽しみください。
クリスマスホワイエコンサート
チラシ ダウンロード[PDF]
日    時 2018年1220日(木)
13:00~13:45
出    演 早川 純
会    場 メインホール ホワイエ
料    金 無料(申込不要)
お問い合わせ 芸術文化ホール 電話.046-259-7591
注 意 事 項 ※直接会場へお越し下さい。(入退場自由)
※内容・演奏曲は変更になる場合がございます。
※ご来場時間によってはお立ち見となる場合がございます。ご了承ください。
  • 早川純

    東京芸術大学音楽学部楽理科卒業。
    ジェヌビリエ音楽院にてジャズDEM(ディプロマ)を満場一致の一位で取得。
    Neo Tangoユニット「Tango-jack」、タンゴの芸術性を体現するプロジェクト「HAYAKAWA TERUGGI TRIO」、ジャンルに囚われずに自由な演奏を展開する「ABIERTO」など数多くのユニットを主宰。
    2012年、13年とクリンゲンタールで行われた国際バンドネオン・コンクールで入賞を機に渡仏。
    モサリーニ氏にバンドネオンを師事した。
    同時にヨーロッパを中心に演奏活動を展開。モサリーニ氏の信頼も厚く、代役としてオルケスタの指導にあたった。
    現在は日本を拠点として、演奏家・作曲家としてバンドネオン、そしてタンゴの可能性を独自のスタイルで追求している。