文字サイズ標準拡大

イベント詳細

  • 概要
  • プロフィール
主催事業

イブニングコンサート

一日の疲れを癒す安らぎのひと時
ヴァイオリンとギターの温かくも華やかな音色で奏でるイブニングコンサート。
お仕事帰りや学校の帰りにちょっと一息、心に安らぎをお届けします。
イブニングコンサート
チラシ ダウンロード[PDF]
日    時 2022年322日(火)
18時30分 開場/19時00分 開演
出    演 徳永真一郎(ギター)
飯野和英(ヴィオラ・ヴァイオリン)
曲    目 バルトーク:ルーマニア民俗舞曲
モンティ:チャルダッシュ
タレガ:アルハンブラの思い出
菅野祐悟:幸福の硬貨(映画『マチネの終わりに』より)ほか
※重要※【ご来場者のお客様へ】 ※新型コロナウイルス感染防止対策として、検温、消毒、換気などをいたします。
※入場時、チェックリストのご提出をお願いいたします。
※マスクを着用してのご来場、ご鑑賞をお願いいたします。
※場内、ロビーなどでの会話、また客席内での声援や歌唱はお控えください。
※今後の感染状況によっては、公演内容に変更が生じる場合がございます。
※当館で実施しているコロナ対策についてはこちら
会    場 メインホール
料    金 入場無料(要事前予約)
チケット発売 2022年1月19日(水) 
友の会会員先行:2022年1月19日(水)10時~
一般発売:2022年1月22日(土)10時~
※友の会会員先行は、一般発売日の前日18時までの受付となります。
※一般受付初日の窓口販売はいたしません。インターネット・電話のみの取り扱いです。
※一般受付日の翌日以降、残席がある場合は窓口でも受付いたします。
お問い合わせ 芸術文化ホール 電話.046-263-3806
  • 徳永真一郎(ギター)

    徳島県出まれ。川竹道夫に師事。
    2003年スペインギター音楽コンクール&日本ギターコンクール優勝後、ストラスブール音楽院でA.ムズラキスに、古楽・リュートを今村泰典に、パリ国立高等音楽院でR.ディアンスに、パリでJ.ペロワに師事。ヴェリア国際ギター・コンクール コンチェルト部門第2位、オルシュティン国際ギター・コンクール優勝。国内外で演奏活動を行うほか、タレガ・ギターカルテットのメンバーであり、映画『マチネの終わりに』の撮影協力にも携わる。デビュー・アルバム『テリュール』は平成30年文化庁芸術祭で優秀賞を受賞した。

    ©Tohru Yuasa
  • 飯野和英(ヴィオラ・ヴァイオリン)

    東京音楽大学入学時にヴィオラに転向し、卒業後は東京藝術大学大学院修士課程に進学。その後、渡仏。ジュヌヴィリエのエドガー・ヴァレーズ音楽院にて研鑽を積む。
    サントリーホール室内楽アカデミー第2期フェロー修了。第12回日本演奏家コンクール弦楽器部門第2位(1位無し)。第19回コンセールマロニエ21入選。兎塚俊之、大野かおる、百武由紀、川崎和憲、ピエール・アンリ・ゼレブに師事。2017年1月〜19年8月まで仙台フィルハーモニー管弦楽団ヴィオラ副首席奏者を務め、2019年9月より自身の演奏活動を東京で開始。