文字サイズ標準拡大

イベント詳細

  • 概要
  • プロフィール
主催事業

錦織 健&荘村清志 デュオ・リサイタル

ジャンルを超えた人気のテノール・錦織健と、日本を代表するギター奏者・荘村清志が贈る、心にしっとりと染み入る名曲揃いのコンサートです!

チケット購入

錦織 健&荘村清志 デュオ・リサイタル
チラシ ダウンロード[PDF]

チケット購入

日    時 2022年718日(月・祝)
13時15分 開場/14時00分 開演
出    演 錦織 健(テノール)、荘村清志(ギター)
曲    目 アルハンブラの思い出(ギター・ソロ)
花は咲く
グラナダ ほか
【ご来場の お客様へ】 ※新型コロナウイルス感染防止対策として、検温、消毒、換気などをいたします。
※マスクを着用してのご来場、ご鑑賞をお願いいたします。
※場内、ロビーなどでの会話、また客席内での声援や歌唱はお控えください。
※今後の感染状況によっては、公演内容に変更が生じる場合がございます。
※当館で実施しているコロナ対策についてはこちら
会    場 メインホール
料    金 S席:3,500円
A席:3,000円
(全席指定・税込)

※未就学児入場不可

チケット発売 2022年4月13日(水) 

友の会会員先行:2022年4月13日(水)10時~
一般発売:2022年4月16日(土)10時~

※友の会会員先行は、一般発売日の前日18時までの受付となります。
※一般発売日初日の窓口販売はいたしません。インターネット・電話のみの取り扱いです。
※一般発売日の翌日以降、残席がある場合は窓口でも販売いたします。
お問い合わせ 芸術文化ホール 電話.046-263-3806
注 意 事 項 ※全席を販売いたします。感染拡大の状況によっては、変更の可能性がございます。
※公演中止を除く、予約後のチケットの変更・取消、ならびに購入後のチケットの変更・払い戻しはできません。
※止むを得ない事情により曲目・出演者・演奏順など一部変更になる場合がございます。ご了承ください。
  • 錦織 健(テノール)

    国立音楽大学卒業。文化庁オペラ研修所第5期修了。文化庁在外研修員としてミラノに、五島記念文化財団の留学生としてウィーンに留学。第17回ジロー・オペラ賞新人賞、第4回グローバル東敦子賞、第1回五島記念文化賞新人賞、第6回モービル音楽賞洋楽部門奨励賞受賞。1986年のデビュー後、数多くのオペラ公演に出演。宗教曲や「第九」のソリストとしても高く評価を受け、2002年よりオペラ・プロデュースも手がける。この他、2000年、03年のNHK紅白歌合戦への出演や2012年より6年間NHK-FM「DJクラシック」のパーソナリティーを務めるなど、テレビやラジオ番組への出演も多い。2021年5月よりNHK「ラジオ深夜便」ミッドナイトトークのゲストとして隔月で出演。

  • 荘村清志 (ギター)

    実力、人気ともに日本を代表するギター奏者。9歳よりギターを始め、1963年に巨匠イエペスに認められ、翌年スペインで師事。74年NHK教育テレビ「ギターを弾こう」、07年同「趣味悠々」に講師として出演。08年ビルバオ交響楽団の定期演奏会に出演。15年にはイ・ムジチ合奏団と共演。17年からギターの様々な可能性を追求する「荘村清志スペシャル・プロジェクト」(全4回)に取り組み、19年にはデビュー50周年を迎えた。20年、朝日新聞の連載「人生の贈りもの」をまとめた書籍「弾いて飲んで酔いしれて ギターとともに50年」(吉田純子編著)を出版。21年、アルベニスの作品を集めた最新盤「旅の思い出」をリリース。現在、東京音楽大学客員教授。

    ©良知賀津也