文字サイズ標準拡大

イベント詳細

  • 概要
  • プロフィール
主催事業

<事前講座>味方 玄、能楽の魅力

やまと芸術文化ホールで初の能楽・狂言公演(2/18)の開催に向けて、
味方 玄が講師となり、事前講座を開催します。
能楽について、少し難しさを感じている方にオススメしたい講座です。
能楽の入り口となる知識だけでなく、公演をより楽しむための内容
この貴重な機会に、ぜひご参加ください。
<事前講座>味方 玄、能楽の魅力

© Akashi Photos

日    時 2023年122日(日)
13時30分 開場/14時00分 開講
※約90分を予定
講    師 味方 玄(観世流シテ方)ほか
内    容 能『船弁慶』と素謡『神歌』のご案内
能面の起源と、本公演にて使用する能面の紹介
能装束着付け実演
会    場 サブホール
料    金 1,000円
(全席指定・税込)

※未就学児入場不可

チケット発売 2022年10月12日(水) 

友の会会員先行:2022年10月12日(水)10時~
一般発売:2022年10月15日(土)10時~

※友の会会員先行は、一般発売日の前日18時までの受付となります。
※一般発売日初日の窓口販売はいたしません。インターネット・電話のみの取り扱いです。
※一般発売日の翌日以降、残席がある場合は窓口でも販売いたします。
お問い合わせ 芸術文化ホール 電話.046-263-3806
  • 味方 玄

    観世流能役者。1966年京都生まれ。幼少より父・味方健の手ほどきを受ける。片山幽雪(九世片
    山九郎右衛門)、当代片山九郎右衛門に師事。2001年「京都市芸術新人賞」受賞。
    2002年KBS京都テレビにて能楽入門番組「能三昧」(全28回)を監修、出演する。
    2003年新作能「待月(つきまち)」の脚本を手がけシテを演じる。
    2004「京都府文化奨励賞」受賞。2006年淡交社より「能へのいざない」を出版。
    2011年重要無形文化財(総合)認定。