文字サイズ標準拡大

イベント詳細

  • 概要
  • プロフィール
主催事業

東京交響楽団キッズプログラム
0歳からのオーケストラ~ズーラシアンブラス
meets 東京交響楽団

0歳のお子様から入場できる、休憩なし約70分の本格的クラシックコンサート。動物界最強のスター楽団「ズーラシアンブラス」と、プロオーケストラ「東京交響楽団」が豪華共演!皆で参加できるコーナーもあり、小さなお子様でも飽きずに楽しめます。家族そろって、初めてのオーケストラ体験を!吹奏楽、オーケストラのファンの方にも。

チケット購入

東京交響楽団キッズプログラム0歳からのオーケストラ~ズーラシアンブラス meets 東京交響楽団
チラシ ダウンロード[PDF]

チケット購入

日    時 2020年37日(土)
13時30分 開場/14時00分 開演
出    演 水戸博之・オカピ(指揮)
ズーラシアンブラス(金管五重奏)
東京交響楽団
曲    目 高橋宏樹:ストローラーマーチ
ビゼー:歌劇「カルメン」前奏曲
アンダーソン:ワルツィング・キャット、ホームストレッチ
石川亮太編曲:おんまはみんな、おお!ピクニック
[みんなで歌おう!コーナー]久石譲:「となりのトトロ」より「さんぽ」
ショスタコーヴィチ:祝典序曲
会    場 メインホール
料    金 子ども・学生(高校生以下)1,500円
大人 3,500円
(全席指定・税込)

※0歳児から入場可。
※2歳以下保護者膝上鑑賞の場合は無料(保護者1名につきお子様1名)。ただし、座席が必要な場合は有料。

チケット発売 2019年11月6日(水) 
友の会会員先行:2019年11月6日(水)10時~
一般発売:2019年11月9日(土)10時~
※友の会会員先行は、一般発売日の前日18時までの受付となります。
※一般発売日初日の窓口販売はいたしません。インターネット・電話のみの取り扱いです。
※一般発売日の翌日以降、残席がある場合は窓口でも販売いたします。
プレイガイド ■やまと芸術文化ホール チケットデスク[ネット・電話・窓口]
 詳しい購入方法はこちらをご覧ください。
■小田急トラベル旅行プラザ大和プロス店[窓口]
[アクセス]大和駅プロスビル3階 [営業時間]全日10:00~19:00
※小田急トラベル各営業所の支払い方法は現金のみ。※電話予約はございません。
※チケット発売開始日時は、各営業所の営業日時に準じます。
■イープラス[ネット] http://eplus.jp/
■チケットぴあ[ネット・電話] 0570-02-9999 http://t.pia.jp/[Pコード:165-125]
お問い合わせ 芸術文化ホール 電話.046-263-3806
注 意 事 項 ※公演中止を除く、予約後のチケットの変更・取消、ならびに購入後のチケットの変更・払い戻しはできません。
※止むを得ない事情により曲目・出演者・演奏順など一部変更になる場合がございます。ご了承ください。
※車椅子での鑑賞をご希望の場合は、予約の際にお問合せください。
  • ズーラシアンブラス(金管五重奏)

    まじめでしっかり者のオカピが、大好きな音楽で生きていこう、と決めたのは今から少し昔のことです。北極での演奏に限界を感じていたホッキョクグマと一緒に、世界のいろんな国をまわって、孤高のトランペッターインドライオン、お調子者のスマトラトラを見つけ出しメンバーに誘います。噂を聞きつけたドゥクラングールが、ぼんやり眠ってばかりのマレーバクを誘ってオカピに会いに来ました。そうして結成されたのが金管五重奏ズーラシアンブラスなのです。

  • 東京交響楽団

    1946年に創立した歴史あるオーケストラです。2004年7月より川崎市のフランチャイズオーケストラとしてミューザ川崎シンフォニーホールを拠点に川崎定期演奏会、ミューザ川崎名曲全集などの演奏会を開催するほか、市内での音楽鑑賞教室や巡回公演、「川崎フロンターレ」への応援曲の提供など多岐にわたる活動を行っています。これらの活動が高く評価され、2013年第42回川崎市文化賞を受賞しました。そのほか、文部大臣賞、京都音楽賞大賞、毎日芸術賞、サントリー音楽賞など日本の主要な音楽賞のほとんどを受賞しています。子どものための演奏会にもいち早く新しい試みをしており、「0歳からのオーケストラ」や「こども定期演奏会」は、音楽業界のみならず多方面から注目を集めています。海外公演も数多く、2016年10月に創立70周年を記念してウィーン楽友協会を含むヨーロッパ5会場、5か国での公演を行いました。また2018年8月には日中平和友好条約締結40周年を記念した公演を中国で行い日中の文化交流の役割を果たしました。
    ホームページ:http://tokyosymphony.jp/

    (C)N.Ikegami
  • 水戸 博之(指揮)

    東京音楽大学作曲指揮科(指揮)、及び同大学大学院を卒業。指揮を広上淳一、汐澤安彦、田代俊文、加納明洋、三河正典の各氏に師事。これまでに東京交響楽団、京都市交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団などに客演。現在、オーケストラトリプティーク常任指揮者、東京混声合唱団コンダクター・イン・レジデンス。またNHK交響楽団にてパーヴォ・ヤルヴィ氏のアシスタントを務めたほか、オペラなど多方面で活躍をしている。